診療時間
個人情報 よくある質問

病院概要

「一陽」とは、古く易学において表現される「一陽来復」から引用した言葉で「新しく春が訪れ、運が開ける」という意味をもっています。

それは千里の道を選んだ後には明るい陽が降り注ぐ春の世界が待っているという意味を準えているのです。

一陽病院 写真

基本理念

私たちの医療と看護の基本理念を「An3“アンスリー”」と定めます

安定…私たちは患者さんが安定した心を取り戻せるように支援します
安心…私たちは患者さんが安心して過ごせる療養環境を提供します
安住…私たちは患者さんが地域で安心して生活できるようにサポートします

基本方針

  • 地域における精神科病院としての使命を自覚し、その専門性を追求しながら地域医療に貢献します。
  • チーム医療を基本とし、医療とサービスの質の向上を目指します。
  • 「精神保健福祉法」の理念に基づき、人権を尊重した医療を行うとともに、患者さんの社会復帰を促進し患者さんやご家族の地域生活を支援します。
  • 地域の医療、福祉、行政機関などとの連携を大切にし、地域と一体となったサービスに努めます。
一陽病院 写真

概要

所在地 〒785-0037
高知県須崎市赤崎町9-3
代表電話:0889-42-1798
標榜科目 精神科、老年精神科
許可病床数 218床
指定等 保険医療機関
労災保険指定病院
指定自立支援医療機関(精神通院医療)
精神保健福祉法に基づく指定病院
生活保護法指定病院
特定疾患治療研究事業委託医療機関(地域型)センター
医療観察法指定通院医療機関
施設基準 精神病棟入院基本料(13対1)
精神療養病棟入院料 (重症者加算1)
認知症治療病棟入院料1
看護補助加算1(30対1)
療養環境加算
精神科身体合併症管理加算
後発医薬品使用体制加算1
認知症専門診断管理科
精神科作業療法
精神科デイ・ケア「大規模なもの」
精神科ショート・ケア「大規模なもの」
医療保護入院等診療料
CT撮影及びMRI撮影(16列以上64列未満CT)
入院時食事療養Ⅰ
関連施設 ホームまぁぶる(共同生活援助施設)
                               H28.7.1現在


一般事業主行動計画

 当院では、職員が仕事と家庭生活を両立させ、健康で豊かな人生を送れるように支援していきます。そのために、就労時間以外は自分や家庭、そして社会のために時間を役立ててもらえるよう、所定外労働の削減に取り組んで行きます。
    
 計画目標 所定外労働時間数を三割削減します。                
 計画期間 平成27年7月1日~平成30年6月30日                
 対  策
 ①平成27年7月~ 職種ごとの所定外労働時間数の調査と原因を調査する
 ②平成28年7月~ 所定外労働時間数削減の具体的な対策の検討を始める
ページトップ