診療時間
個人情報 よくある質問

一陽病院ふれあい祭のご報告

6月3日に梅雨入りした高知県でしたが
6日はふれあい祭に絶好の快晴となりました。

朝ヶ丘中学校吹奏楽部による
青空を突き抜けるような演奏や
心が弾んでしまうキッズダンス、
踊りの会の皆様の凛とした舞姿、
心地よい迫力の明徳義塾高等学校の和太鼓など
入院患者さんやご来場くださった方々は
とても楽しんでいらっしゃる様子でした。



須崎市ご当地キャラクターしんじょう君の
記念撮影会では、ちびっ子や家族連れの
順番待ちで行列ができました。
右の二人は当院公式(?)キャラクターの
ダンボールの妖精『はらっしー』と
赤ら顔のアンパンマンです。
一応、記念撮影に応じていたんですが
ちびっ子は寄り付かず・・・。
でも、なぜか満足げな二人でした。



また、ストレスへの対処法を
ドラえもんの立場にたとえた講演会では
聴きに来てくださった方々から
『分かりやすい話でとても理解できた』
『自分で上手に対処していきたいと思った』
との感想を寄せていただきました。

最後になりましたが、ご来場くださった方々や
出店や出演を快く引き受けてくださった皆様、
会場準備から出店の手伝い、片付けまで
ボランティアとして参加してくださった
高知県立大学社会福祉学部、高知リハビリテーション学院、
須崎工業高等学校の生徒の皆様に大変感謝いたします。
おかげさまで、盛況のうちに終えることができました。
どうもありがとうございました。

ページトップ